« ひさしぶりの水晶浜、なんにもない | メイン | 静かな駐車場 »

2013年9月 7日 (土)

餌カゴとサボテンのコラボ

冬になると、たくさん流れ着くアナゴ漁などに使う餌カゴを

使って、サボテンを植えてみました。

ごらんの通り、餌カゴは穴だらけなので、ひと工夫。

ワックスペーパーを使って用土がこぼれないようにしました。

Imgp3200

多肉植物でも、楽しめますね。^ ^

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228511/31824313

餌カゴとサボテンのコラボを参照しているブログ:

コメント

いつもアイデアで感心しております。
ところで断片しか採取できない白樺浮きですが、
硬い断片も漂着します。
浮きにはならないと思いますがUPしたのでご覧ください。

これも本当にセンスの良いアイデアですね〜。
蓋が付いているのが、また何とも可愛らしい感じです。
色が赤というのも緑に合っていますね。

赤色と緑の色合いが素敵です。
昨日の白樺浮きもいいですが、こっちは可愛らしいです♪

さすが~!
よく、こんなにアイデアが続くよね。
感心しています。

早速のご返事ありがとうございます。
次回は分かったものをUPしますのでよろしく。

>昭ちゃん

白樺ウキ、これから漂着シーズンになると増えてきます。

いったい出所はどこなんでしょうね? 気になります。

>尚さん

ありがとうございます。底には穴を開けずに根腐れ防止剤を
入れてあります。水やりの少なくてすむサボテンなら
持つそうです。

>ことまるさん

この丸い餌カゴは少ないですね。今度拾ったらペイントして
カラフルなのを作ってみたいです^ ^

>Shigeさん

ありがとうございます。
今度は四角い餌カゴの利用法を考えてみたいです。

>昭ちゃん

はい、またupしたら教えてくださいね^ ^

コメントを投稿