« グンバイヒルガオ見つけ | メイン | 山道で枯れアジサイ »

2014年9月 2日 (火)

和田のホネ

和田海岸はホネのたくさんあるところです。

この日も、こんなホネがコロンところがっていました。

ホネ音痴の私にはどこのだれのものやら判りません。

B901

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.mitelog.jp/t/trackback/228511/32789475

和田のホネを参照しているブログ:

コメント

これはたぶん、シカの腰椎じゃないでしょうか。
上の突起が欠けていますが。
和田はホントにいろんな骨が拾えますね。

骨は全く拾うことが無いです(*^^*)しっかりした腰椎ですね~

背骨っていうのは、分かりますが、それが動物なのかどうかが分からなくて、拾うのが怖いです。

対馬でも、今年はじめてグンバイヒルガオの小さいの見つけました。花は難しいだろうな~と思っています。

秋(台風後)になったら和田に骨拾いに行きたいです。
でも猟期の12月過ぎのほうがホネ率が高くて楽しいです。シカに関して、のぶさんもうプロ級では。。

さすがのぶさん、骨女ですね。
この写真から一発でアテるなんてさすが!
前に向いた横突起が目立ち椎面の形がハートっぽくなりますね。

たしかに猟期は増えますが、皮や腱やらくっついたのが多く、ご遠慮したい~!
いつぞやは、頭が丸ごと・・・!

>Shigeさん

そうですね、のぶさん、いつもながら鋭いですね。
骨女はコツジョと読んだらいいのでしょうね、ほねおんなだと
少し怖そうです(笑) 

>のぶさん

いつもながらありがとうございます。また骨ひろいにお越しください^ ^

>ろっかくさん

これは欠けていたので置いてきました。何のホネか判るといいのですが・・・・

>ふじねこさん

グンバイヒルガオ、そちらだったら条件がいいと咲くのではないでしょうか。以前うちに持ち帰った株で花が咲いたことがありますから。

>ことまるさん

もう少し気候が安定したらお越しください。稲刈りの終わった田んぼでサルが見ることが出来るかもしれません。

コメントを投稿