植物 Feed

2017年9月24日 (日)

若狭だより-白木海岸

白木海岸に行ってきました。

ご覧の通り、近場のゴミだけでした(´・ω・`)

1

若狭の漂着シーズンはまだ先のようです。

駐車場のトベラは実が鈴なり

この実が赤くなった頃かな・・・

2

2017年9月21日 (木)

若狭だより- ネコノシタ

ネコノシタ、変わった名前の植物ですね。

葉っぱが猫の舌に似ているそうですが

猫の舌・・・・うちには猫がいないので確認しようがありません^^

Ns

明るい緑色に黄色い小さな花がきれいです。

水晶浜や坂尻では見かけません。

三里浜や浜地では普通に見られるのでしょうか。

2017年9月18日 (月)

若狭だより-夏空とクズ

夏も終わりましたがこのクズはほんとうに凄い勢いで増えます。

冬はなにもないようなところにビッシリ。

蔓をどんどん伸ばしていきます。

Kuzu

海外で厄介ものになっていると聞いたことがあります。

2017年9月14日 (木)

若狭だより- 定番

のんびり食見海岸。

釣り客が多いです。これからアオリイカ釣りで賑わうでしょう。

Si1

浜を歩くとアブラギリの実があちこちに落ちています。

若狭の秋の定番です。

Siu2

2017年9月11日 (月)

若狭だより- 浜レモン

エボシガイのついた竹もありました。

こんなのがどんどん寄ってくれるとうれしい季節!

Sk1

鮮やかな黄色のレモンを発見。

ママレモンならぬ浜レモン

手に取ったらゴム製のブヨブヨでした^^

Sk2

2017年9月10日 (日)

若狭だより-白木でひょうたん

9月の白木海岸、もう泳ぐ人の姿はありません。

そこそこモノは寄っているのですが

ほとんどは近場のものばかりでした。

Sr1

ころりと転がっていたのはひょうたんでした。

プラ製かとおもったら本物。

振ってみるとからころと音が。

種子でしょうか。

Sr2

2017年9月 7日 (木)

通りがかりの横浜海岸から見た海

海の色も波も秋めいてきました。

ここ数日、明け方は20℃くらい、あの熱帯夜から開放されてやっぱり楽です。

Y

近くの田んぼも稲穂が垂れていました。

今度行ったらもう稲刈りは終わっていることでしょう。

Y2

2017年8月29日 (火)

ハマゴウの実

美浜和田海岸。

後背地の草むらからは虫の音。

セミの合唱とともに賑やかです。

H0

生い茂っているハマゴウには黒くなりつつある実ができていました。

ついこの間花が咲いたと思っていたらもう夏も終わりか~

H1

この後、ハマゴウの間から出てきたバッタを捕まえました。^^

2017年8月 2日 (水)

ここでも・・・・・

横浜海岸

スナビキソウやハマゴウの上に覆いかぶさっているのは

アメリカネナシカズラです。まるで網をかけたようですね。

Koko

遠目に見ると枯れたような色合いで嫌な感じですが、

手にとってよく見ると小さな白い花が見られます。

Koko2

2017年7月31日 (月)

身を低くして

横浜海岸、ハマボウフウです。

地面に這いつくばって生えています。

踏まれても丈夫なのでしょうか。

数年前に比べると減ったような気もします。

Hmb

addsence

google

track

  • track