« 長閑な海 | メイン | もう一週間 »

2016年1月 8日 (金)

フィルムケース

私が写真を撮るようになったのはデジカメですから

自分でカメラにフィルムを入れたことは少ないです。

今でもフィルム自体を売っているようですが

フィルムケースはあまり見かけなくなったように思います。

家や職場でもこの容器に小さなピンや部品を入れていたことを

覚えています。

Photo

コメント

このフイルムケース重宝しましたが今は見かけない
ですねモノクロのフイルムは温度管理されたケース
に入って売っていましたが今でも?

ナミマガシワガイ届きました^^
お心使い本当に有難うございました。
奥様のバラ、美しい~です。
宝物です♪

これはかなり古い富士カラーのパトローネケースですね。この形、富士、コダック、小西六(サクラ)で違っていました。フジも後半は半透明なケースになり、標本の保存などに使えて便利でしたが、今はなくなりましたね。
オレは子供のときに近所の写真屋で白黒現像教えてもらったので、フィルムは数百本使っているはず。常用はKR64で、フィルム代と現像で2000円ほどしました。今のデジカメはホントにランニングコストがかかりませんが、昔は大変でした。

押しピンやクリップ入れに重宝しました。
Shigeさんが正解でこの色の蓋はちょっと前です。

あかずきんさん

届きましたか。すてきなバラを作ってくださいね~^^

Shigeさん

フィルムのケースといっても時代によって違うのですね。半透明のケースはよく小物入れに使いました。子供の頃、撮ってもらった写真が出来上がってくるのが2~3日かかっていたような記憶があります。

昭ちゃん

今は100円ショップに行くといろんなケースがありますね。

改めて言われると、確かに最近見なくなりました。
後、使い捨てカメラとか。。
スマホが主流になりつつあるので、少なくなってしまうんですね。

ことまるさん

使い捨てカメラも珍しくなってきましたね・・・・成人式のニュースをみていても
スマホを持っていない方は皆無じゃないでしょうか。

コメントを投稿