« 雨上がり | メイン | 常宮へ向かう »

2016年7月 7日 (木)

松原海岸

きょうはhana-ikadaさんのブログ「海辺の一歩」

ハナイカダさんが若狭にみえました。

そこで若狭の浜をご一緒に案内兼ねて歩くことができました。

はじめは敦賀は気比の松原。

私の地元ですが残念ながらこの浜にはうれしい漂着物はありません。

朝早くビーチクリーナーが稼働することと湾が奥まっていることが

原因かもしれません。

どんよりとした梅雨空の下。


Ma

コメント

ハナイカダさん来福されたのですね!秋のBC講座にも来て頂きたいですねぇ✨

おお、banaさん、遠征ですね!
いいな〜、行きたいな〜。
でも行くならやっぱり初冬くらいでしょうかね(笑)

こちらも暑い日が多く、夜も寝苦しくなってきました。
ホント梅雨はどこへやら…と言う感じです。

ろっかくさん

夏の若狭を見ていただきました。今度は冬の若狭もみていただきたいですね。

尚さん

東京は水不足が心配されていますね。今年は台風も来ないしいったいどうなるのやら・・・・尚さんもぜひお越しください^^

おお、ここから始まりましたか!!

Shigeさん

なんにもありませんが見ていただきました。(笑)

お~~良いですね~!!!
お会いしたかったです。
秋の方が色々着てたかも。
でも気比の松原は美しいです。
このこじゃれ感のある浜は、こっちは無いですからね~(笑)

ことまるさん

楽しい浜歩きが出来ました。この松原はなんにもありませんが地元なので見てもらいました。今日は海開きです。

このたびは大変お世話になりました。
ご挨拶も遅れて申し訳ありません。
気比の松原、kinさんのソウルビーチ?ですね。
松林が続く静かで美しい浜でした。
これからは海水浴客で賑わいますね(^^)

hana-ikadaさん

こちらこそ、お世話になりました。返信遅れました。こどもの頃の遊び場でしたからソウルビーチですね(笑) 海水浴シーズンなのでますます浜から足が遠のきます^^

コメントを投稿